靴の底に穴が開いていた

こないだ最近日課になっているウォーキング・散歩をしていたら、なんか左足の底に違和感があったんです。
おかしいなと思いつつも歩いてて、それでも違和感が消えなかったので靴の底を見てみたら、なんと靴に穴が空いていました!
しかも靴下もその部分が切れてて、足にも傷が出来ているという状態でした。どうりで足がちょっと痛かったんですよねえ。

でも、その靴ってまだ今年買ったばかりだったんですけどねえ。1000円くらいの安物だったんですが、やはり安かろう悪かろうという
ことなんでしょうかねえ。インターネットを調べてみたら靴の修理をするボンドみたいのが800円であったので、これを買ってみようかなあ
と思っています。あと、靴に穴が出来ないようにする方法でもネットで調べてみようかなあ。ほんと、ネットはなんでもハウツーが書いてありますよね。

日常生活のいろんな疑問の質問形式の掲示板とかも、いろんなことを調べるときに役に立っています。

というわけで今日、またも安物の靴を買ってしまいました。しかし困ったなあ、1年も経たないうちに穴が空いてしまうようだとなあ。
その靴を履いてみると、履き心地がよかったので散歩していると、道端に穴の開いた靴が捨ててありました。