イマークとは

イマークとは一体、なんなのでしょうか。
血中中性脂肪が気になる方のためのEPAのドリンクだそうです。
ニッスイが作っていて、特定保健用食品に認定されています。

1本にEPAが600mg・DHAが260mg配合されています。
1日1本から始められます。4週間~12週間継続して飲むことで血中中性脂肪の値が20パーセント低下すると言われています。
気になるのは味ですよね。いくらいいものだと言われても美味しくなければ続けられません。
味も、続けて飲むことができるようにヨーグルト風味の清涼飲料水として美味しくできているようです。
ただし、大豆アレルギーをお持ちの方は飲用を控えていただくようにとの注意書きがありました。

気になるのは成分のEPAとDHAだと思います。
EPAの効果の一部としては動脈硬化の改善・花粉症やアトピーの改善があるようです。
血液をサラサラにする効果があり、中性脂肪を減らすという効果が強いと言われています。

DHAの効果としては脳や神経組織の発育や機能維持に必要な成分です。
DHAを摂取すると脳の情報伝達がスムーズに行えます。
精神の安定にかかわるような研究も進められているようです。