東京に存在する肝臓病の名医とは

東京に存在する肝臓病の名医とは東京都肝臓専門医療機関でもある麻布医院になります。東京の中心に位置する麻布で運営を行っている医院は下町風情で国際色豊かなグローバルスタンダードの医療が受ける事が出来る。最新の医学情報や最良の治療を提供している医院になります。地域医療を担い安心で安全な医療を提供しています。こちらの医院は最良の医療と納得いく説明、病気を治療、不安や疑問を解消してくれます。一般疾患の治療の他に痔やウイルス肝炎など治療が難しい患者さんのセカンドオピニオン外来も設けられています。近代医療の進歩でなす術の無かった疾患に対して生きる可能性を選択できる事が可能になりました。

長年の大学病院やハーバード大学で行ってきた治療や研究、経験を生かし高度な先進医療の知識を持って診療を行っている医院です。また、東京都肝臓専門医療機関としての役割も担い肝炎ウイルス感染者の早期発見や治療を行います。肝硬変や肝がんへの進行を防止する事業なども実施しています。この事業ではB型やC型肝炎インターフェロン治療医療費助成制度を創設して患者さんの医療費を助成しています。この助成制度を活用する時は東京都肝臓専門医療機関の診断書や手続きが必要になります。