オリゴ糖とパン

パンをホームベーカリーででもいいので御自身で作ったことがある方は、パンがどれ程までに高カロリーであるかはよくご存知かと思います。オリゴ糖ダイエットなどをしても到底追いつきません。

origodiet

バターを入れて、砂糖を入れて、作る過程を知ってしまった以上、私は日本のパンを食べる時には何にも付けずに焼くだけ焼いて戴くようになりました。私はドイツにゆかりがある為、ドイツの、保存の効かないパンを食べてからは日本のパンを戴くときは気を付けるようになりました。

オリゴ糖入りの食品は今や、溢れるほどありますが、まさに、パンを作る時こそ、使って戴きたい、と思うようなパンもスーパー等には陳列してあります。
日本には日本にしか出せない味がありますのでそれを生かして砂糖やバターはオリゴ糖を最大限に活かして作れば糖尿病患者等もかなり減るのではないでしょうか。確かにコストがかかりますし、その分、値段も上げなくてはいけませんが糖尿病という恐ろしい病気と縁が切れないこの国に於いてはメーカーもそろそろ、真剣にこの素晴らしい「オリゴ糖」を商業戦略だけではなく人々が生きて行くうえで必要不可欠なものに取り入れてこそ「オリゴ糖」という物の存在価値がもっと明確になるのではないでしょうか。